• 文字の大きさ

098-866-5171 お問い合わせ

医療への取り組み

Informed consent

インフォームド・コンセント

「インフォームド・コンセント」とは、患者様が診療を受けるにあたって、「ご自分の疾病の検査・診断方法やその治療方針について、医師などから充分説明を受け、その内容をよく理解し納得した上で、患書様自身の意思でその検査や治療を受けるかどうか選択する。」ことを言います。言いかえれば、患者様は、充分な説明をうけた後、同意の上で治療を受ける権利を持っているということです。よい治療を行うためには、患者様と病院のスタッフは、パートナーとしての関係をつくらなければなりません。そのためには、双方向のコミュニケーションが大切です。診療に対して疑問や不明点がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

Karte

カルテ開示

当院では、患者様と情報を共有することで、より質の高い医療を実現することを目的として、カルテの開示(診療情報の提供)を行っています。カルテには、患者様ご自身のプライバシーに関する情報が記録されていますので、原則として患者様以外の方への開示は行いません。情報提供を希望される方は、地域連携室までお申し出ください。
※情報提供の際には手数料をご請求させていただきます。

Second Opinion

セカンドオピニオン

「セカンドオピニオン」とは、現在の担当医からの説明に対し、他の医師からの意見を聞くことをいいます。治療方法を選択し、決定する上で、納得した治療を受けるために他の医師の意見を聞いてみたいという方は、ご遠慮なくお申し出ください。他の医師に診察を受けるために、診察情報提供書(紹介状)やレントゲンフィルム、検査結果など必要な書類や資料をご用意いたします。
※情報提供に際してのご負担があります。詳しくは、窓口にご確認ください。

相談窓口

主治医/看護師/医療ソーシャルワーカー/
なんでも相談コーナー

Privacy

個人情報保護

当院は個人情報の重要性特定し、その取り扱いには細心の注意を払っております。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、地域連携室までお申し出ください。

個人情報保護方針はコチラから

Critical Path

クリティカルパス

「クリティカルパス」は疾患や手術ごとに、期日にそって検査、治療、看護などの内容がまとめられたスケジュール表です。これは、医療スタッフが、チームとしての動きを確認し、効率よい医療を提供するとともに、患者様に検査・治療内容のご理解と治療に積極的に参加していただくことを目的に作成されています。お渡しする「クリティカルパス」にぜひ目をとおしていただき、ご自身の治療内容や期間などについてご確認ください。ご不明な点やご質問がありましたら、遠慮なく主治医または、病院スタッフヘお申し出ください。
※現在一部の疾患(手術)の方のみにお渡ししております。
※記載された内容は、個々の病状により変更となる場合が、ありますのでご了承ください。

Open type Hospital

かかりつけ医との
共同診療(開放型病院)

当院は、「開放型病院」の指定を受けていますので、かかりつけ医と当院の医師と共同して診療することが可能です。患者様も共同診療により安心でき、病院もかかりつけ医よりさまざまな情報をいただくことで医療の質を向上させ、継続した医療を提供することができます。なお、この共同診療は、事前に契約しているかかりつけ医が対象となります。

かかりつけ医との共同診療(開放型病院)
2 doctors system

2人主治医制のご案内

地域医療連携の取り組みとして、「2人主治医制」をご提案させていただいています。 「2人主治医制」とは、患者さま一人に対し、当院の医師と地域のかかりつけ医(近くの開業医)が互いに連携しながら共同で継続的に治療を行うことです。患者さまは、普段はかかりつけ医に健康や病気について、相談していただき、入院や専門の治療及び検査が必要とされた場合は、かかりつけ医の紹介状を持って、当院に受診していただきます。かかりつけ医と大浜第一病院担当医とが治療に関する情報交換を行い、患者さまに継続した医療を安心して受けていただけるシステムとなっておりますので、どうぞご安心下さい。
ご質問がありましたら地域医療連携室(1階総合窓口)までおたずね下さい。

2人主治医制のご案内
Intern

臨床研修指定医病院

当院は厚生労働省が指定した臨床研修指定病院のため、経験を有する指導医の元で臨床研修医が診察等の医療行為を行う場合があります。その際は事前にご説明いたしますが、臨床研修医による医療行為を希望されない場合はお申し出下さい。

相談窓口

なんでも相談コーナー

Clinical training

臨床実習

当院では、看護師をはじめ専門職種を目指す学生の実習を積極的に受入れています。学生は、看護や医療技術の習得、向上を図るとともに患者様に質の高い看護や医療が提供できることを目標に指導者のもとに研修を行っています。

臨床研修病院群プロジェクトへ