特別養護老人ホームおもと園

おもと園は、那覇市の中心地に位置しており、入所者は、疎外感をいだくことなく社会生活の息吹をじかに感じながら日常生活の介護が受けられます。

また、同一建物内にある大浜第一病院の協力により、入所者は福祉サービスと医療サービスが総合的に受けられ、健康の保持・増進がはかられ、「やすらぎと生きがい」を育むことができます。

特別養護老人ホームおもと園

ショートステイ(短期入所療養介護/空床型)

TEL:098-867-7010(月~金9:00~17:30)

ご家族の介護負担軽減、在宅生活の維持等を目的に
短期間において施設サービスを提供します

サービス概要

一時的に家庭での生活が困難になった場合や、ご家族の介護負担軽減、在宅生活の維持等を目的に短期間において施設サービスを提供します。

入居いただける方

  • 要介護1~5の認定をうけていること
  • 居宅介護支援事業所、ケアマネを通してお申し込みのこと
  • 何らかの疾病を有していても集中的な治療を必要とせず病状が安定されていること
  • 医療的な処置・管理必要のない方(おもと園入所基準)
  • 認知症や精神疾患があっても、他の入所者への暴力行為や対応困難な問題行動がない方

特徴

入所者の生活リズムに合わせた少人数のユニットケアサービスを提供しています。また、プライバシーを確保し、面会時等でも気兼ねなく落ち着いた時間を過ごせる様に全室個室となっております。

相談窓口

生活相談員
※面談希望時は、電話連絡の上御来園下さい。

特別養護老人ホームおもと園

サービス内容

  • 居宅介護支援事業所サービス計画に沿ったサービスの提供
    在宅生活継続上、ご家族の介護負担軽減等、居宅介護支援事業所ケアマネジャーのプランに基づき利用していただきます。
  • 食事
    食事の提供に当たっては、食品の種類及び調理方法について常に工夫し、栄養並びに入所者の心身の状況(普通食・刻み・アチビー・流動食等)及び嗜好を考慮した献立により、入所者の生活習慣を尊重した適切な時間に提供いたします。
  • 生活相談
    生活相談員に、介護以外の日常生活に関することも含め相談できます。
  • 健康管理
    利用者に体調不良等受診の必要性が生じた場合には、速やかに同一建物内にある協力病院等で受診することができます。(ご家族対応)
  • 介護
    各ユニットにおいて入所者が相互に社会関係を築き、自立的な日常生活を営むことができるよう、入所者の心身の状況等に応じて次に掲げる事項を適切な技術をもって提供いたします。
    • A.身体の清潔を維持し、精神的に快適な生活を営むことができるよう、週2回の適切な方法による入浴の機会の提供。(入浴が実施できない時は清拭等にて対応いたします)
    • B.排泄の自立についての必要な支援
    • C.おむつ使用者について、排泄の自立を図りつつ、そのおむつの適切な取替え
    • D.離床、着替え、整容等の日常生活上の行為の適切な支援

基本理念

1.「思いやり」「安全」「快適」を基本として、高 齢者を尊重し、質の良い福祉サービスを提供する。
2.健康増進と生甲斐活動を通して、利用者個々の生活の自立支援を目指し、利用者本意の高品質な個別サービスを構築する。
3.地域に開かれた施設として積極的に情報開示を行い、福祉施設としての責任と役割を明確にし地域福祉に貢献する。
4.医療・保健・福祉の連携を図り、包括的サービスを提供するため、常に介護技術・接遇向上の研鑽を重ね選ばれる施設を目指す。

施設概要

施設面積
特養フロア(4・5階) 合計3,873.31㎡(1,173.3坪)
共同生活室 平均50.9㎡
居室 平均17.167㎡(内トイレ3.6㎡)
※約5坪約10畳
主な設備
居室 80室(全室個室)
食堂兼居間 8室
浴室 2室
医務室 1室
機能訓練室 2室
面談室 1室
ベランダ 1ヶ所(4階ひまわり)

職員体制

施設長 1名 看護介護課係長 1名
総務課長 1名 医療福祉係長(相談員) 1名
事務職員 3名 生活相談員 3名
栄養士 1名 介護支援専門員 1名
管理栄養士 1名 理学療法士 1名
調理員 6名 機能訓練指導員 6名
用務員 4名 介護職員 43名
宿直員 2名 看護職員 4名
環境整備員 1名 嘱託医(大浜第一病院) 7名

ご利用料金

ご本人の収入、要介護度に応じて変わります。 また、ユニット型施設のため、居室料等が別途発生いたします。
詳しくはお電話または窓口にておたずね下さい。