介護老人保健施設はまゆう

利用者の自立支援と家庭復帰をはかることを目的とし、これを達成するため、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との連携を重視した運営を行います。

介護老人保健施設はまゆう

介護老人保健施設(ショートステイ/定員1名)

TEL:098-851-0102(月~土8:30~18:00/日休)

ご家族の介護負担軽減、在宅生活の維持等を目的に
短期間において施設サービスを提供します

サービス概要

在宅の要介護状態または要支援状態にある高齢者を、一時的に介護老人保健施設"はまゆう"に入所していただき、療養生活の質の向上及び利用者ご家族の身体的・精神的負担の軽減をはかる等、在宅ケアを支援することを目的とする。

サービス内容

利用者の心身の特性を踏まえて、居宅介護支援専門員のケアプラン及び施設ケアプランに基づいて、在宅生活の支援を目的に入所と同様のサービスを、看護、介護、理学療法、作業療法と栄養管理等チームケアとして提供する。

運営方針

ショートステイは、各居宅介護支援事業所と連携をはかり、利用者の心身の特性を踏まえて、その有する能力に応じた日常生活を営むことができるようプライバシーを十分に守り、総合的なサービスの提供に努める。

介護老人保健施設はまゆう

職員体制

施設管理者
(医師)
1名 事務員 3名(以上)
医師 1名(非常勤) 管理栄養士 1名
看護師 7名(以上) 調理員 6名
介護職員 20名(以上) 環境整備員 1名
支援相談員 1名 薬剤師 1名(非常勤)
理学療法士・
作業療法士
1名(以上) 介護支援専門員 1名

協力医療機関等

  • 大浜第一病院
    沖縄県那覇市安里1-7-3
  • 沖縄赤十字病院
    沖縄県那覇市古波蔵4-11-1
  • まえざと歯科
    沖縄県糸満市真栄里1848-4

職員の職務内容

  • 1.施設管理者は、はまゆうの業務を統括し執行する。
  • 2.医師は、利用者の健康管理及び医療の処置に適切なる措置を講ずる。
  • 3.看護師は、施設管理者(医師)の命を受け診療の補助及び投薬、看護並びに保護衛生管理業務を行う。
  • 4.介護職員は、施設管理者(医師)の命を受け利用者の日常生活全般にわたる介護業務を行う。
  • 5.支援相談員は、施設管理者(医師)の命を受け利用者の生活指導、面接、身上調査及び利用者の処遇改善の提案、実施に関して業務マニュアル及び施設ケアプランに基づき業務を行う。
  • 6.理学療法士・作業療法士は、リハビリテーション(個別及び集団)を通して、入所者を家庭に復帰させることを目標に機能訓練をする。
  • 7.事務長は、施設管理者の命を受け、施設管理及び事務の処理を行う。
  • 8.事務員は、施設管理者または事務長の命を受け事務の処理を行う。
  • 9.管理栄養士は、献立作成、栄養量計算、給食記録を行い、調理員を指導し給食業務に従事する。
  • 10.調理員は、給食業務に従事する。
  • 11.環境整備員は、施設内外の環境整備を行う。
  • 12.介護支援専門員は、サービス内容の利用者への情報開示を念頭に置いたケアプランの原案をもとに、サービス担当者会議でご家族・本人の希望をとり入れたケアプランを作成し、ご家族・本人に説明し同意を得る。また、定期的に評価と見直しを実行する。

ご利用料金

  • 1.利用料金については、介護費用の一割負担とする。
  • 2.退所時指導等を行った場合は別途料金が加算されます。
  • 3.室料差額(1日当たり)...個室2,000円/二人部屋1,000円
  • 4.食費(1日当たり)...780円
  • 5.理美容代 実費(1回当たり)...1,000円
  • 6.日常生活費 実費(1日当たり)...200円(石鹸、シャンプー、ティッシュ等)